ドメイン
 



北海道特集  ☆東北特集 ☆東京・横浜・千葉特集

関東・伊豆・箱根特集  ☆北陸・中部特集 ☆京都特集 ☆関西特集

中国・四国特集 ☆九州特集

愛犬と泊れるお宿特集




pochomukin




   


スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

◆ドーベルマンボルドー HP◆ へ戻る

イワナ酌って食べたいの巻

 2008-04-08
新築祝い・お引越し祝い・開店祝い・ご結婚祝い・移転祝いなどに、喜ばれる観葉植物ギフト

世界に一つ♪
ほんわかキッド

電磁波吸収
サボテン

200種類以上の
害虫に効果


かわいいバナナ鉢
バナナの木


スタイリッシュで
しかも珍しい



窓の外は雨、、雨が降ってるぅ、、どころじゃないやん!
窓ガラスが割れるんじゃないかと思うほど、叩きつけるような雨じゃ!
これで、桜も(・ー・) オワッタナ

アタタタタタアタァァ(っ`Д´)っっっ )3 `)・∵.シュビビビヒ 

(`・ω´・ ●)ノ お前はもう散っている 

まだ花見してないのに・・・
こうなったら、あと数日しないと開花もしないであろう山奥にいくしかないな。
ついでに川で天然のイワナを酌って塩焼きにしてその場で食べてこよっとw
よく焼かないとねぇ~また胃腸炎ひどくなっちゃうからね~
その前に川に潜る方がお腹冷えそうだが・・・(;・∀・)
早く完璧に体調整えねば!イワナのために腹は鳴る ナンチッテw








ウッド・テーブル&チェアー

メールボックス
(POST)

ハンギングパラソル




スラット部分を
開けたり閉めたりできるラティスフェンス!

スポンサーサイト

女性はなぜ花が好きなのか

 2008-04-05
先日、知り合い数人と談話していた時、『なぜ女は花束を貰うと喜ぶのか?』 
という話になりました。




地球上にいる全ての女性が花を好きとは限りませんが、確かに男性が大きな花束を抱えて
意中の女性へ花をプレゼント、そして女性の顔がパァ~と輝くというシーンなど、
誰でも一度は映画やドラマなどで見たことがあるのではないかな。

その会話をしていた数人は、私以外は男性だったので、
『女性は花を貰うと どう感じるの?』 という質問が私にふられました。
う~ん、、、確かにお花を貰うと嬉しい!
でもなんで嬉しいのかなんて考えたこともなかった。
まぁ感情的なことだから一々考えることではないのでしょうがね(笑)

でも、考えてみた。
物をプレゼントされて嫌な人はいない。 (余程の事情がない限りはw)
でも、例えばそれが菓子箱だったりするならば、相手からの恋愛感情を感じられないのは確かだ。
しかし、それがお花だったら、相手が自分に対して特別な感情を抱いているという感じがする。
きっとそう感じるのは、この社会で生活する中で吸収してきた、花へのイメージなんでしょうね。
ということは、男性が 『私はあなたを大切に思っています』 という気持ちを
女性に伝える時には、お花は大変効果的なアイテムということになるのよね。

意中の女性へのプロポーズを控えているH君は、この話を真剣に聞いていましたので、
ついでに、『花言葉なんぞちょっと勉強して、気持ちを伝えるなんてどうかしら?』 
などと言っておきましたw

ドラマチックでキザだよ~!と思われる男性もいるかもしれませんが
どんな時代も、男はピカピカのキザでいなきゃならんと私は思うのです。


お花を買うなら日比谷花壇で

女性がもらいたい花No.1バラ特集【日比谷花壇】





お花のケーキ♪

 2008-03-23






枯れないお花 「プリザーブドフラワー」を、記念日や大切な人への贈り物としていかがでしょうか。
なんて言いながら、花より団子でブリザーブドフラワーでデコレーションしたケーキに
私の目はキラキラしてしまいましたw (いゃギラギラかも)

ケーキ食べれて、お花も残せる!枯れないお花だもの。
そして私は食べるの大好きだもの! ぁ、お花も好きだものw
しかし、見ているだけでもキレイで癒されますな。 

管理人の食い気上、ケーキをピックアップしていますが、お花がメインのショップだもの。







メランジュ
ガトー・オランジェ
ガトー・フランボワーズ






ハニー
スイートショート
フルール



薔薇もあるお花屋さん

 2008-03-14
私は、部屋に植物を置いたりを飾ったりするのが好きです。
現在部屋にある観葉植物は11鉢。 職場に持ち込んだ鉢は4鉢
6年前から大切に育てているパキラとポトスの子供たち(挿し木)を
あちらの鉢こちらの鉢と増やしては育てているわけです。
小さなベランダにもハイビスカスや山ユリ、ジャックと豆の木と呼ばれている
ブラックビーン、その他、季節に合わせ苗を買ってきて花を咲かせて楽しんでます。

昔はそんなに好きではなかったのに、いつの間にか好きになっていたもののひとつです。
どこらへんが好きかというと、見て癒され、触れて癒され、大事に育てれば育てただけ
ちゃんと応えてくれるところが大好き は-と

花は蕾がたくさんついているものを買って、毎日少しずつ咲いてゆく様子を
観察するのが楽しい。 ちょっとした違いなのに周りの雰囲気が
毎日変わるのがとても面白いんですょ!

美しく咲いた花や、「あの時にもらった花だ」と、いつの日か良き思い出になるであろう花は
咲ききる前にドライフラワーにして飾っています。 
まぁ、ウチのドライフラワーたちは、良き思い出というよりも 
『お許し下さいませ~』という感じのお詫び花だったりしてたわけですが・・・(滝汗)

まぁ、なにはともあれ、 のある生活は心が安らぎます。 オホホホw

これからの季節は、卒業や入学などで花が大活躍の時期ですよね~。
でも、花は生ものだから、贈る時にあまりモタモタしているとショビ~ンと萎れちゃうw
そこで、花の当日配達・花急便を利用すれば、生き生きとしたお花を手にすることが出来る
当日の午後4時までに注文すればスピーディーに対応してくれるお花屋さんの登場だょ!






[この記事はTGレビューによって書かれています]
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫

◆ドーベルマンボルドー HP◆ へ戻る


カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ひこたま





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。