ドメイン
 



北海道特集  ☆東北特集 ☆東京・横浜・千葉特集

関東・伊豆・箱根特集  ☆北陸・中部特集 ☆京都特集 ☆関西特集

中国・四国特集 ☆九州特集

愛犬と泊れるお宿特集




pochomukin




   


スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

◆ドーベルマンボルドー HP◆ へ戻る

絵本の効果

 2008-03-09
子供の頃、大人に読んでもらったり、話し聴かせてもらった絵本や物語って
大人になっても覚えてますよね。
私が幼い頃好きだった絵本は、『一寸法師』
お椀を舟にしている一寸法師の絵は、今でもハッキリ思い出せます。

もう少し大きくなってからは(幼稚園の年長くらい)アンデルセン物語や
イソップ物語が大好きで、よく繰り返し読んでました。

その後、成長するにつれマンガにのめり込んでゆき、
親からは、「マンガばかり読んで!」 と頻繁に怒られていましたわ(ΦωΦ)フフフ…

しかし!しかしですよ!いつの間にか、また活字の多い本に戻っていたのです。
これはやはり幼い時の影響ではないかと思ったりしてます。

つい先日、TVで3D絵本とやらが紹介されていたのを見た時
「は~時代は進歩してるのね~」 と大きな独り言が思わず出ちゃいました。
残念ながら今のところ3D絵本は商品化されていません。
でも、買えるなら買いたい物の一つですw

今回ご紹介する自宅のパソコンが本屋さんに!おはなし絵本クラブ

時代の進歩というならば、そのうちに入るかもしれません。

小さなお子さんがいらっしゃる方は、経験があると思いますが
子供は親のしていることを真似したがって、親がパソコンに向っていれば
分かりもしないパソコンを分かるかのように いじりまくったりしますよね汗;
そんなことしているうちに、親よりパソコン使えるようになってたりして・・・(滝汗)
昔は、紙の絵本。 今はパソコンが絵本。
ママやパパと一緒にパソコンに向って絵本を見れたら子供は嬉しいかも(b´∀`)ネッ!

170冊以上読み放題 525円です。




スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://coodayon.blog47.fc2.com/tb.php/26-fd744eb1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫

◆ドーベルマンボルドー HP◆ へ戻る


カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ひこたま





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。